アート作品展(J´GALLERY&CAFÉ)開催中

9/14)からアート作品展が開催中です!

 

板橋駅東口から徒歩4分ほどの場所にある『Jギャラリー&カフェ』さんのお力を借り、生活介護、就労継続B型の利用者さん17名、計23作品が紹介されています。

 

Jギャラリーさんのお洒落な画廊の雰囲気と日頃のアート活動で描いた利用者さん一人ひとりの個性溢れる作品とのマッチングがとても良い感じです。

 

開催初日のオープニングパーティーには、作家の一人でもある相良さんも参加され、来場された方々と交流を深めていました。

 

このアート作品展は1026まで開催されていますので

一人でも多くの方に、その素敵な空間を共有して頂けると幸いです。

時間:14:00〜19:00 

・月・火は休廊のようです。行かれる際はお気をつけください!

 


生活介護の宿泊行事(Aチーム)

今年度の生活介護の宿泊行事は栃木県の那須塩原方面。

今年も3チームに分かれ、まずAチームが先陣を切って出かけてきました。

1日目は千本松牧場、2日目は那須りんどう湖レイクビュー。出発前から皆さんとても笑顔で、これからの宿泊をとても楽しみにされている様子でした。

 

1日目 〜千本松牧場〜

天気は良好!!暑くもなく、寒くもなく、気持ちよく散策ができました。昼食はハンバーグランチを召し上がり、ボリュームのあるメニューでしたがとても美味しかったです。そして皆さん大好きなソフトクリーム!牧場のソフトクリームはやはり濃厚でとても美味しく召し上がることができました。

 

ホテルでは、広いお部屋でゆったりと過ごすことができました。夕食も美味しく召し上がり、その後のカラオケも大盛り上がりでした。歌ったり、踊ったり、デュエットしたりと皆さんとても楽しまれていました。

 

2日目 〜那須りんどう湖レイクビュー〜

到着するとアヒルのボートがたくさん!と思いきや、それに交じって本物のアヒルもたくさんいました。メルヘンな建物に囲まれ、散策や買い物、昼食を楽しみました。売店にはたくさんのお土産があり、皆さん何をお土産に買うか迷っていました。帰りにはアルパカとヒツジに遭遇!「こわい〜!」と逃げようとする人もいましたが、興味津々に触れ合おうとする人もいました。

 

2日間を通して、お天気にも恵まれ、自然豊かな那須塩原のとっても良い空気を吸収し、楽しく行って来ることができました。


本の表紙に採用されました

現代書館さんから発行されている季刊誌「福祉労働」の表紙に、小茂根福祉園の利用者さんが再び選ばれました。

今回は、就労B型の古川大和さんと滝沢哲也さんです。

 季節に合わせた古川さんのイラストと、特集の内容に合わせたということで滝沢さんの人のイラストとなっています。執筆の方々にも好評とのことです。

 

 

利用者さん一人ひとりの個性溢れるイラストを見ていただく機会が広がり、とても嬉しいです。本屋さんに並んでいるのを想像すると、グッときますよね。勿論、Web上でもご購入出来ます!



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

others