B型メンバーのお楽しみ外出(ディズニーランド編)

 3月7日にディズニーランドを希望した12名の利用者が今年度最後のわくわく貯金外出に行ってきました。

天候は雨でしたが、主に乗り物に乗りたい班、喫茶やゆっくり買い物をしたい班とそれぞれ別れて行動しています。

 

到着後に取った1枚です。これから何を買おうかな、何を食べようかな?と考えていたかも??

 

外の景色よりもばっちりカメラ目線です。

 

夕方の時間帯ですが、満面の笑みでまだ元気に楽しんでいます。

 

スプラッシュマウンテンやメリーゴーランドなどアトラクションを沢山乗って楽しんだ人、買い物と喫茶を満喫した人など、過ごし方はそれぞれでしたが、1日楽しんで過ごすことが出来たようです♪


umi-tote

板橋区エンジュクで開催された「umi-tote」というワークショップに参加しました。

神戸にあるNPO法人萌友さんから生まれたumi-toteは、帆布に色を付け、縫製してバックとなり個展で販売されています。2名の利用者さんが、事業所の側にある海を眺めながら、毎日1枚、筆で帆布に色付けするそうです。その日の気持ちや状態で筆の動きや色遣い、重ね具合が全く違うとか。今までの総数400枚超!すごいですね。

そんな話や映像を見て研修した後、私たちもワークショップいざスタート! 皆さんそれぞれが海をイメージして好きな色を、好みの筆で色付けしました。

普段のアート活動のように、それぞれの筆のタッチや色彩感覚が十分に発揮されて、個性豊かな帆布が完成していました。完成した今回の帆布は、萌友さんで縫製されてバックとなり園に郵送されます。園での用事や買い物の際、みんなで使用する予定です!

そして、帰りにはエンジュクの近所にある“おとなり-otonari stand&works”という喫茶店でコーヒーを飲みました。ここのコーヒーは、我ら小茂根福祉園の296coffeeなんですよ。店主の永瀬さんに挨拶して、お互いに宣伝し合い繋がっていきましょう!と話に花が咲きました。

おとなり-otonari stand&works”さんが紹介されている記事がこちらです。近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。 

 https://itabashi.keizai.biz/headline/376/

 

 


小学生との交流

 今年で4回目を迎える上板橋第小学校の生徒さん(5年生)との交流が12月から3月にかけてありました。

交流は3回に分けて行われ、1回目はまず小茂根福祉園を生徒さんに知ってもらうための見学からスタート。23回目は実際に生徒さんが企画して頂いた歌やダンス、ゲームなどを通して交流を図るというものでした。

見学の1回目では緊張した様子の生徒さんたちも多く見受けられましたが、交流を図るにつれて次第に生徒さんたちの表情にも変化が…

2回目のボッチャ大会や3回目の風船バレー、じゃんけん大会では一緒になって楽しみ、生徒さんたちのダンスでは利用者さんも音楽に合わせて自然と踊りだす場面があるなど、短い時間ではありましたが、和やかな雰囲気で交流出来ていたのがとても印象的でした。今回の交流は利用者さんにとっても良い刺激になったようで、こうした交流がきっかけで生まれた地域の方々との輪を今後も大切にしていきたいと思います。

 

 生徒さんによる発表の様子

 

 

 風船🎈バレーでの交流の様子

 

2小の生徒さん、先生 楽しい時間をありがとうございました!

また来年も機会がありましたらよろしくお願いいたします。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

others