介護講座を行いました。

職員の介護技術を高める目的として、7月23日と24日の2日間、

講師の先生をお招きし、全職員対象の介護講座を行いました。

 

今回のテーマは『基本の

 

移動や移乗、オムツの当て方、衣服の着脱など講師の先生による講義とデモンストレーション。

そして、その後は2人1組になっての実技となりました。

 

  

 

やはり基本があっての応用です。職員も熱が入ります。

 

  

 

積極的に取り組み、2時間の予定でしたが大幅に延長し終了となりました。

今後も安心、安全、快適に小茂根福祉園を利用してもらうために

各種研修を行っていきたいと思います。

 

先生、ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いいたします!


フードドライブのご協力 ありがとうございました!

フードドライブのご協力 ありがとうございました。

 

フードドライブは、一般家庭にある食品を学校や職場、グループ等、

様々な機関・団体が拠点となって食品を集め、集まった食品をフードバンク団体や

福祉施設等に寄付する運動です。

板橋区内の社会福祉法人施設等連絡会加入施設が、「地域公益事業」や

「地域における公益的な取組み」の一環として、子どもの貧困対策、居場所づくり、

子育て支援等(子どもサポート活動)をオール板橋として実施したもので、

当園もこの取組みに参加し、今年で2回目となりました。

 

おかげさまで当園にも数多くの食品が集まり、集まった食品を提供することができました。

 

 

 

 

ご協力して下さった皆さまには心より感謝申し上げます。

ほんとうにありがとうございました!


★こもねフェスタ実施報告★

 

去る 7/7(土) こもねフェスタが開催されました。

当日の様子をご報告いたします。

 

今回のこもねフェスタでは、2Fにていけぶくろ茜の里さん、河村屋さん、

サーティーワンアイスクリームさん、ebb and flowさん、わくわくかんさん、

こもね会さんによる飲食物の販売、およびKOMONESTの物販ブース、

Caféブースそれぞれで多くの皆様がご来店されました。

 

 

「TURN LAND in 小茂根福祉園」では「きらりグッと研究所」と題して、

就労継続支援B型の松田さんの言動から”くじ引き”ができる参加型ワークを実施しました。

写真にもあるように、松田さんご本人とアーティスト宮田篤さんが

ブースにて訪れた方に紹介をしてくれていました。

 

 

1Fでは、大山保育園の卒園児のみなさんの元気な太鼓演奏でスタート!

 

CUBE&ProjectMさんの迫力あるコスプレダンスショー

 

たやまあすかさんの心地よいアコースティックライブ

 

バラエティに富んだステージイベントは

参加された皆さまに充実したものをお見せする事ができました。

ほんとにありがとうございました!!

 

そして最後の「こもねバンド」

 

曲ごとにヴォーカルなどのパートが変わるなど、進化した一面を見せることができました。

 

 

当日はここでは紹介しきれないぐらい、

来場された方が楽しく時間を過ごされていることを感じることができました。

それには、ボランティアさんをはじめとする

様々な方のご協力があってこその「2018こもねフェスタ」だったと思っています。

きっと皆様のもとに心地のよい「ハーモニー」を届けることができたのではないかと感じております。

 

それでは、次は秋の『こもねまつり』で皆様をお待ちしております。



PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

others