ボランティアさん いつもありがとうございます!

  先日になりますが、いつもボランティアに来ていただいている皆様に、日頃の感謝の気持ちをお伝えいたしたく、ささやかですが、「ボランティア交流会」を行いました。

 

就労支援B型利用者による「パプリカ」披露。その後ゆっくりお話しできる時間にしました。初めての事なので至らぬ点もあったかと思いますが、有意義な楽しい交流会になったのではないかと思います。

 

利用者より感謝の言葉とともに、手作りのサンキューカード、ミニブーケをプレゼント。生活介護作成のコースターもお持ち帰りいただきました。

 

 

ボランティアの皆さまには、感謝の気持ちでいっぱいです。息の長い活動をして頂いているボランティア、新たに来てくださるボランティアの皆さまに、少しでも感謝の気持ちを伝えることができればうれしいです。

 

今後も引き続きご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

                                                           笑顔でパシャリ    


(2019年度)今年もフットサル大会に参加しました

 今年も「東久留米市長杯 ウイングスカップ・フットサル大会」に参加し、今年こそは優勝!と意気込んで挑みました!

 

 

結果は・・・残念ながら全敗でした・・・

惜しい場面は何度もありましたが中々シュートが決まらず(-_-)

 

終わった後は来年こそは絶対勝ちたい!!とすぐに気持ちを切り替えてみんな笑顔(^^)/

すぐに立ち直って来年の試合を考えられる運動クラブメンバーはとっても素敵だと思います!

 

応援に来て頂いた方、ホントにどうもありがとうございました!


内部研修会

 小茂根福祉園では先日、今年度2回目の権利擁護に関する研修会を実施しました。

前回のテーマは「言葉遣いについて」。そして今回は「グレーと思われる支援について」でした。

 

内容は利用者さんへの声掛けや配慮、出来るだけご本人に取り組んでもらうために必要な支援、不適切と思われる行為があった時の支援者側の対応など、事前に各グループで決めた具体的な事例をグループ間で話し合いました。

 

 

限られた時間ではありましたが、当日は様々な意見が出ていました。それぞれのグループで望ましいと思われる対応を確認することはもちろんですが、各職員が何を感じ、どのような対応が望ましいかを職員間で導き出すその過程(話し合い)も大切だと改めて感じました。

 

今の対応が良かったのか(正しかったのか)を常に立ち返る意識とそれを日頃から職員間で相談し合える機会が今後更に増えていくきっかけになればと思います。

 

相手の立場に立った支援を心掛けていけるよう、引き続き園全体で取り組んでいきます。



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

others