“DRAW-CH(ドローチ)”のご紹介

KOMONEST商品の一つ“DRAW-CH(ドローチ)”を紹介いたします。

 

みんなが描くように自由に刺繍してできたブローチなので“DRAW-CH(ドローチ)”!

描くという意味のdrawing(ドローイング)とbrooch(ブローチ)が合体してできたネーミングです!

 

使い方はいろいろ!

帽子、服、鞄やリュックなどへのワンポイントして使うのはもちろん

この作品のすばらしさそのものを楽しむために額に入れて飾ったりしても楽しむことができます。

 

利用者さんが自由にチクチク…。どんな色を使うのか、どんなモチーフにするのか。その時に感じたものがそのまま作品として仕上がります。

 

 

糸だけで作品を仕上げる人、いろいろなビーズを使う人、下絵を描いてそれを仕上げる人、アトリエ活動で描いた作品を刺しゅうする人。すべてが手作りで一つとして同じものはありません。お気に入りの作品をぜひ見つけてみてください!

 


TURNフェス5は明日から!

  5回目となるTURNフェスが明日から開催です!

 

小茂根福祉園の利用者さんも上野美術館へ行き、アーティストの大西さんと「おダンス」メンバーとしてステージで披露します!

会場では、他のアーティストと事業所の交流ブースや、アートの世界に触れるチャンスが沢山ありますので、是非足を運んでアートを楽しみましょう。

 

また、今回小茂根福祉園ではTURNに向けてサコッシュ(ショルダーバック)を製作させていただきました。

 

みんなで一生懸命作りましたので、少しでもフェスの盛り上がりに繋がればと思います。

 

 

カラフルなサコッシュが会場に溢れているのもご覧になれますので、是非注目してみてください。

 


ボッチャ交流会

88()に行われた板橋区のボッチャ交流会に小茂根福祉園も参加しました。

生活介護と就労B型の選抜メンバー、そして頼もしいボランティアさんも加わり、総勢17名が3試合の熱い戦いを繰り広げました。

 

 

 

生活介護のメンバー中心で臨んだ1試合目は残念ながら負けてしまいましたが、2試合目以降は

ボランティアさんの流れを変える一投や起死回生のミラクルな一投なども飛び出し、最終的には21敗の好成績で終えることができました。

 

 

絶対に負けられない戦い⁉()ではありましたが、結果よりも普段あまり経験することのない程良い緊張感の中でプレーできたことが何より一番良かったように思います。

 

応援に駆けつけ、熱い声援を送って下さった方々、ありがとうございました!



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

others