健闘のフットサル大会

毎年恒例となった「東久留米市長杯 ウイングスカップ・フットサル大会」に今年も参加してきました。

今大会は運動クラブ最多の10人での参加!!

直前の練習もしっかり行い本番に挑んでいます。

 

結果は3勝2引き分け1敗のリーグ2位準優勝!!

トロフィーも貰いました(^o^)

 

メンバー全員練習の成果をしっかりと発揮できたとてもいい試合ばかりでした。

 

応援に来て頂いた方も本当にどうもありがとうございました!

 

次年度は目指せリーグ1位!!!


節分

2月1日(金)生活介護で、少し早い豆まきを行い、園内に「鬼は〜外、福は内〜」の声が響き渡りました。

今年は、職員だけでなく利用者も鬼役で参加されていました。衣装は、活動の中で利用者の皆さんと一緒に作成しています。好きな色の角をつけて、鬼になりきって下さっていました!!

 

豆まきには、初となる専用のバズーカーで、遠くにいる鬼にも豆を飛ばして退治されていました。

 

 

皆様が、一年の無病息災でありますように!

 


いいね総選挙

 先日、¨いいね総選挙¨を実施しました。『何それっ⁉』と思われる方も多いでしょう… 

ご説明します。

私たち職員は、いい支援を目指して日々努力をしていますが、様々な場面において、ちょっとした気づきや、ふと疑問に感じたりすることがあります。「なるほど!あぁすればいいのか!!」また反対に「アレはまずいんじゃないの?」等など・・・

小茂根福祉園にみられる「利用者対応あるある」の一場面を取り上げ、支援する側として、最良の対応は何かを考え、共有しようという目的で行われる寸劇発表が¨いいね総選挙¨です。

まず全職員を5グループに分け、「話しやすい雰囲気」をテーマに、いい支援、良くないと思われる支援をグループごとに話し合います。2カ月程度の準備期間を経て、本番では1グループ5分の寸劇を行い、それぞれの発表が終わる度に他グループから総評を聞き、支援のポイントを共有していきます。

 

 

発表の際、効果音を流すグループや迫真の演技をする職員等、発表の仕方は個性が発揮され、『おおーっ!ああいったこともあるのか』などと、気付かされることも多々あり、とても有意義な時間となりました。

今年も支援員だけでなく看護師、事務員、作業員も含めた全職員参加が参加しましたが、いいね総選挙をしたことに満足せず、気付いたことをこれからの支援に活かしていくことが大切だと思っています。

 

このブログの記事を読んで、興味を持った方がおりましたら見学だけでも良いのでいらしてください。

お待ちしております!



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

others